ASAHIネットを他のプロバイダーと比較してみると?

特に光回線によるインターネットの接続を始めるときには、光ファーバーをご自宅に引き入れることが必要なので、ある程度の出費が必要になりますが、それほど高い値段ではありません。
これを大手のプロバイダーと比較すると、BIGLOBEが初年度の実質費用が4991円、auonenetが4410円で、かなり安いことがわかります。
この費用は東京都のマンションタイプの自宅にお住まいの場合の例になります。
以上の2つの例は、あくまで東京都で、ASAHIネットの光を使われた場合になります。
他の県では違う可能性がありますので、くわしくはASAHIネットのホームページをご覧ください。
西日本の場合は、ASAHIネットがさらに低額でご利用いただけることが分かります。
他の大手のプロバイダーとくらべてみると、楽天のブロードバンドが2699円、Yahoo!大阪府でマンションタイプのご自宅にお住まいの場合、ASAHIネットの光を使われたら、初年度の実質費用は1730円です。
それからマンションタイプのご自宅の場合は、そこに光回線が導入されていなければ、初期の工事の費用が高くなることがあります。
こちら